イライラすることに疲れ、うつっぽいときの対処法

メンタルケア

イライラすることに疲れ、うつっぽいときの対処法
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

うつっぽい人は太陽をじゅうぶんに浴びていない

がんばろうと思っても 
体の中から元気がわかないときってありませんか?
 
そんなときは、何をやってもうまくいかないし 
イライラすることさえ疲れてしまった。 
 
そんな状態が長く続き 
やる気が全然起きなくなる。  
自分はどうしたらいいんだろう。 
どうしたいんだろう。 
 
いつの間にか迷子になってしまい 
自分の居場所がないような気がしてきた。 
 
そんな気分に浸っているうちに、 
いつの間にかうつうつとした気分になり 
何をするにも面倒くさくなってしまう。 

医学的なうつ対策

ウォーキング うつ

出典 http://food.fnr.sndimg.com

うつ病予防には、医学的にも 
朝日を浴びながらのウォーキングがよい 
と言われています。 
そうした研究論文は多数、発表されています。 
 
これは脳の松果体が朝日によって 
刺激されて、メラトニンの分泌が正常化される
からです。 
 
太陽の光を浴びることによって 
体の中からふつふつと気力が 
湧いてくるものです。 

※松果体:内分泌腺の一つで、脳内にあり
メラトニンというホルモンの分泌などを行う。

※メラトニン:睡眠ホルモンとも呼ばれていて
眠気を誘う働きなどをします。

睡眠障害 うつ病

出典 http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

太陽を浴びながらのウォーキングのこつ

晴れている日だけでOK! 
週に3~4回やってみよう 
 
1.朝、太陽の光を浴びながら歩く。 
2.視線はなるべく遠くを見ながら背筋を伸ばす。 
3.足の親指に力を入れて歩く。 

1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録